芸能スクープ・芸能界の裏話&噂・アイドル最新情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村獅童が初激白!竹内結子との隠された真相を

彼女とは会ってない
離婚騒動から9ヶ月。中村獅童がこの件でメディアに口を開くのは初めてのこと。
時に頬を紅潮させ、時に涙で声を詰まらせながら、獅童が竹内結子と息子への“思い”を衝撃告白……Ranking

★竹内結子レア動画BlogRanking


「俺ひとりっこだったし初めてできた子供だから、すごい嬉しかった。でも、あれ(06年10月の離婚騒動)以来、彼女(竹内結子)とも息子とも会っていません。全部、俺の責任です…」(引用元:週刊ポスト)

7月7日早朝、自宅前で、戸惑いながらもこう語り始めた中村獅童(34)。
ご存知の通り、獅童といえば、女優・竹内結子(27)と離婚協議中で、その騒動が度々マスコミをにぎやかしていますよね。“できちゃった婚”からわずか1年半で、竹内結子から離婚届けを突きつけられた獅童。こじれにこじれている泥沼離婚騒動、竹内結子と息子への思いについて“沈黙を破り”初めて語りました。

「今は弁護士を介しての話し合いになっています。今年の2月に、俺が彼女と直接会って話し合いをもったという報道があったけど、そんなことはありません。(離婚)騒動後、彼女と会ったことは一度もない」(同)

獅童は慎重に言葉を選びながら、さらに続けます。
「俺、テレビを見ない人間なんです。ニュースとプロレスぐらいしか見ない。もともと、自分が出た番組でさえ見ないので、彼女の(女優)復帰について聞かれても分かりませんね。ただ、弁護士を通して俺がいいたいことは彼女に伝わっていると思う」(同)

親権を巡って争っているといわれている問題に関しては、
「世の中で何が言われているかっていうと、俺が3代目中村獅童を息子に継がせたいから揉めているってことでしょ。それは違うんです。息子が芝居をするかどうかは息子次第であって、俺が強制させることじゃない。ここだけは絶対間違わないで欲しい」(同)ときっぱり否定。
しかし、獅童の両親が三代目中村獅堂に固執しているといわれていますよね。
「…お袋と親父には本当に申し訳ないと思う。ただ、こういう状態になった時に“絶対に3代目を継がせろ”っていうと思います?いくら親でも、こんな状況を前にすれば、言葉を選ぶでしょう。もちろん、お袋も親父も心中は複雑なはず。でも、3代目についてどうこういうことはありません。優しいんです」(同)
世継ぎ問題も気になりますが、最大の離婚騒動の原因だといわれている、岡本綾や高岡早紀とのスキャンダル報道に関して、獅童はどう思っているのでしょうか?

「…全部俺の責任ですね。でも報道に関していえば、あることないこと、さんざんいわれた。ある芸能レポーターが『離婚の原因は岡本綾との交際。結婚してからも3日に1度は会っていて、彼女の家にも行ってる』とか話していたけど絶対にない。まァ、いっても信じてもらえないだろうから、どうでもいいけどさ」(同)

獅童の口からは反省の弁が続きましたが、その中には、直接会おうとしない竹内結子への不満も滲んでいたようです。それもこれも、息子への強い愛のせいでしょうか?息子に話題が及ぶと、目に涙をためて声を詰まらせてしまったようです。
「去年の騒動後、1度も会っていません」(同)
「今後10年会えないのか、20年会えないのか分からない。去年から色んなことがあって、色んなことを書かれて、正直、どうでもいいやって思った時期もありました。投げやりになって、自分を見失いそうな時、周囲の人たちの助けがあってようやく立ち直ったんです」(同)

息子が、自分に会いたいと思ってくれるような役者になることが目標だと締めくくった中村獅童。繰り返し訴えたのは息子への愛情でした。竹内結子への未練はもうないのでしょうかね?まぁ、いくら女性問題が絶えなかったとはいえ、竹内からの一方的な三行半を突きつけられて、男の面子が立たないということでしょうか?
一方の竹内は、何事もなかったような爽やかな表情ですよね。彼女の中での決着はすでについているように見えます。
この泥沼離婚劇の結末は…。

 

【今日の芸能ランキング速報】
ゲイ疑惑のゲイ能人ランキング」
芸能ランキング2位キレ鯵 さんで
沢尻エリカ上野樹里・・・“追っかけ”が見たアイドルの素顔」芸能ランキング3位ズバリ!裏芸能 さんで
榮倉奈々水着モデル時代画像流出!!」
芸能ランキング6位エンタメレヴォリューションさんで
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://entamenavigeinou.blog107.fc2.com/tb.php/82-1d52679c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。