芸能スクープ・芸能界の裏話&噂・アイドル最新情報など。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうコケられない!綾瀬はるか連ドラ『ホタルノヒカリ』今夜スタート!

マンガ雑誌「kiss」に連載中の『ホタルノヒカリ』。
コミックの売り上げが累計160万部(‘07年5月現在)を数える人気マンガ。
そのマンガを日テレ水曜10時枠でドラマ化。
綾瀬はるか(22)が連ドラ初主演。
いよいよ今夜スタート!さて、このドラマで綾瀬が“もうコケられない”理由とは…[RANKING]

綾瀬はるかの画像&裏ネタは綾瀬はるか:Entermeranking

 

一般的に、恋に仕事に華やかであろう20代の人生を、恋愛を半ば放棄して、ぐうたらに過ごす「干物女」の雨宮蛍。
その蛍の恋愛を描いた『ホタルノヒカリ』は、蛍の性格・生活スタイルなど共感できる部分が多いと女性に高い人気を誇っています。

 

「私は家でも干物女かも…?」と語るのは、連ドラ初主演となる綾瀬はるか
原作を読んで“干物女”と共感するところが、たくさんあったそうです。
家でのグウタラ加減はとくに似ていて“部屋が散らかっている”、“疲れたとき、服は脱ぎ捨てたまま” と綾瀬自身が語っています。
現実での“干物女”っぷりを躊躇なく暴露していますが、これは役への意気込みということでしょうか?

 

『ホタルノヒカリ』第1話ストーリーを少しだけ、ご紹介
一見、フツーのOL、雨宮 蛍(綾瀬はるか)。
しかし、その実態は・・・
「恋愛するより家で寝てたい!」
家でダラダラ過ごすのが大好きな怠け者。仕事して、生活して、恋愛するって結構タイヘン!とラブを引退している「干物女」だったのです。 そんな彼女の日常にパタパタと異変が。
近所の居酒屋で知り合ったおっちゃんに格安で借りた一軒家に住んでいる蛍。
その家で干物ライフを満喫していたところに引越してきたのは、なんと会社の上司、高野部長(藤木直人)。
会社ではイケてると評判の部長は、おっちゃんの息子で、奥さんと暮らしていたはずが蛍の大家&同居人として生活をともにすることに・・・。
ナマケモノの蛍に対し生活面では異様にキッチリしている部長と、ケンケンガクガクしながらも会社にヒミツの同居生活が始まってしまったのです。
そんな、生活に異変が起こった頃、なんと干物女に久しぶりのラブ到来!
お相手は、インテリア事業部にやってきた才能ある若きイケメンデザイナー・手嶋マコト(加藤和樹)。
しばらくご無沙汰のラブに、恋愛ってどうやるんだったっけ??レベルの蛍。でも、干物女が恋をした。
干物女は、忘れていた恋心を取り戻すことはできるのか!?
(情報参照元:『ホタルノヒカリ』オフィシャルHP)

 

いよいよ今夜10時スタート。
anego』『ハケンの品格』に続く、日テレが送る“働く女子のリアルストーリー”第3弾の『ホタルノヒカリ』。
第2弾の『ハケンの品格』は平均視聴率20.1%を記録した人気作品となっただけに、前シリーズ作を主演した篠原涼子(34)のように、綾瀬が、女性視聴者に共感を得られるかがポイント。

 

また、沢尻エリカ(21)、戸田恵梨香(18)などU22女優達は、今までに根付いたイメージを払拭し“一皮むけた女優”になろうと頑張っている様子。
これまで、清純なお嬢様キャラが多かった綾瀬も例外ではありません。 今回のドラマは、綾瀬にとって、今までにない異色キャラに挑戦となります。
今回の主演作品をキッカケに、U22女性達の中で、人気・実力共に綾瀬は、どれくらいとび抜けられるのか?
もし、このドラマがコケてしまったら…
続々と成長してくる若手女優に、追い抜かれてしまうかもしれません。
綾瀬にとっては、その辺りも、もうひとつのポイントとなりそうです。

 

ただ、主演の綾瀬は、いつも前評判は高いものの、結果がイマイチ。
‘06年10月から放送されていた『たったひとつの恋』では、主演のKAT-TUN亀梨和也と綾瀬の共演が話題となりました。が、期待されていたものの平均視聴率11.6%という低い数字となりました。
今回の初主演作で数字が取れなければ、『たったひとつの恋』の不発も綾瀬の責任にされてしまう可能性もあるのではないでしょうか?
綾瀬にとっては、今後の女優運命を左右するドラマになるかもしれませんね。

 

【今日の芸能ランキング速報】
華原朋美全裸事件
芸能ランキング2位キレ鯵さんで
芸能レポーターの暴露話
「羽賀容疑者のいい人度?」など裏ネタ5連発」
芸能ランキング6位寝ても覚めても芸能アイドル さんで
「【画像】リア・ディゾン疑惑画像が流出!これは局部か!?」
芸能ランキン7位ワイド芸能ショーさんで
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://entamenavigeinou.blog107.fc2.com/tb.php/65-4467a5d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。